top of page

#5 H君

うちの新入社員H場くん。


商工会議所青年部主催のワークショップに新入社員を参加させてみました。

会社の仕事だけでなく地域がどんな取り組みをしているのか。社外の人たちとどんな交わり方を経験できるか

とにかく会社の外のことを知ることで自社の仕事にどんなフィードバックができるかを目的にして彼を送り出しました。

本人の経験にはなったみたいですがワークショップ自体の成果がどんなことに繋がるのかはまだわかりません。

ワークショップ自体がなんの成果もあげないで催しものになることもありますし、自社での会議や話し合いをしてもプラスにもマイナスにもならないままのただやっただけにならないようにしていこうと私と彼の共通認識にしました。

今までの自社の在り方や経営者である私のこれまでの行動自体を見直し、さらに経営や行動方針まで変えていくのが年の初めに決めたことです。

地域にとって必要であり専門性の高い事業をしていくためには、学びと実行がセットになるような教育を私や社員を含めて、一緒に作り上げていこうと思います。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

久慈の賃貸事情と日々荘の推しポイント(洗濯編) 

昨日、久慈市外から赴任してきた学校の先生と久慈の賃貸事情に ついてお話が出来ました。 Q.今の賃貸物件はどうやって探したの? A .まずは大手の賃貸物件検索サイトから探したけどあまり掲載されてなかった。 次に地元の不動産屋さんで探した。 やはりスマホがあるのでまずネットで大手検索サイトが入り口。その次に地元の不動産さんのHPで検索が入り口になるようです。 やばい!うちのシェアハウスの入り口をどうし

Kommentare


bottom of page